> カテゴリ
全体
未分類
> フォロー中のブログ
<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
<普天間移設>「沖合案」撤回申し入れ 社民と国民新(毎日新聞)
 社民党の阿部知子政審会長、国民新党の下地幹郎国対委員長らが31日、首相官邸に平野博文官房長官を訪ね、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設する政府の検討案について「基地が恒久化されることになる」と撤回を申し入れた。平野氏は「米側との交渉は非常に厳しい。(基地の)危険性の除去という認識に立って決断したい」と述べるにとどめたという。

 米側は移設先を見直す前提として地元と連立与党の合意を求めており、沖合案に積極的な平野氏は苦しい立場に立たされている。【西田進一郎】

【関連ニュース】
普天間移設:米国防長官「海兵隊は沖縄にいる必要がある」
普天間移設:「現行案が最善」米国務長官が強調
普天間移設:政府案「月内」断念 米の反応厳しく
郵政改革:首相、連立を優先 郵貯上限2千万円
谷垣総裁:「気迫持って迎えたい」党首討論に決意

首相支える姿勢強調=岡田外相(時事通信)
元家裁書記官詐欺事件で懲役11年の判決 さいたま地裁(産経新聞)
<出入国管理基本計画>「外国人活用」議論の必要性盛り込む(毎日新聞)
身長74cm、世界一背の低い男性が死去=享年21歳
「閣僚は国務に専念を」=小沢氏(時事通信)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-31 17:14
黒澤財団 無断で「理事」記載、3監督が苦情(産経新聞)
 ■G・ルーカス氏/M・スコセッシ氏/S・スピルバーグ氏

 映画界の巨匠、故黒澤明監督の記念館を建設するために設立された財団法人「黒澤明文化振興財団」(佐賀県伊万里市)が寄付金約3億円を流用していた問題で、ジョージ・ルーカス氏やスティーブン・スピルバーグ氏ら海外の著名な映画監督3氏が黒澤財団の理事に名を連ね、3氏から財団に苦情が届いていたことが23日、分かった。財団側が3氏の承諾なしに理事として法人登記簿に記載した可能性がある。

                   ◇

 また、3月末までに理事会を開かなければ、監督官庁である佐賀県が財団に対し改善命令を出す方針を固めたことも判明。ルーカス氏らを日本に呼んで理事会を開くことは現在のところ極めて困難で、財団のずさんな運営が浮き彫りになっている。

 法人登記簿によると、ルーカス氏とスピルバーグ氏のほかに、アカデミー賞監督賞を受賞しているマーティン・スコセッシ氏の3氏が平成20年7月から、理事に就任。財団側によると、3氏は生前の黒澤監督と親しかったため、同月、理事就任を承諾し、「世界の文化に貢献されることを期待します」とするサイン付きの承諾書を県に提出したとしている。

 しかし、財団の黒澤久雄理事長は「特別(名誉)理事だったのを当時の担当者が勝手に理事就任の承諾を得ていると思った。3氏からクレームが届いており、名誉理事に戻したい」と説明している。

 県関係者によると、3氏の承諾書をもらった黒澤氏側の担当者がすでに死亡しており、3氏が登記簿に理事として記載されている経緯は不明だという。

 このため、県は財団が3月末までに理事会を開き、理事を改選するなど財団の運営を改めなければ、改善命令を出す方針を固めた。さらに県は、法人所在地の伊万里市に事務局長を置き、費消してしまった財団の基本財産の積み増しを要求している。

 3氏が名誉理事ではなく正式な理事で委任状などを提出しなければ、理事会に出席する必要がある。財団の理事は現在7人で、理事会を開催するための定足数は5人。ルーカス氏ら3人は米国に居住しており、他の4人の理事も伊万里市に在住している人はおらず、事実上、3月末までに理事会を開くことは難しくなっている。

 財団側が3月10日付で県に提出した文書には、「現下の財団の状況から、すぐの進捗(しんちょく)は難しい状況で、ひと段落するまで時間をいただきたい」と要望。改善命令が出るのは確実な情勢になっている。

米国製「抱っこひも」、窒息死事故受け回収 福岡の輸入会社(産経新聞)
ホンヨモ!セッション 南沢奈央さん、読書の魅力語る(毎日新聞)
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も(産経新聞)
木村威夫氏死去=映画美術監督、鈴木清順作品などで活躍(時事通信)
中学校長が児童ポルノ集め? ファイル名に「ロリータ」「14歳」(J-CASTニュース)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-29 16:09
<普天間移設>県内2案提示へ 一部「県外」とセット(毎日新聞)
 政府は25日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として(1)米軍キャンプ・シュワブ陸上部(同県名護市)に500メートル級滑走路を建設(2)米軍ホワイトビーチ(同県うるま市)沖合に人工島を建設−−の2案に絞り、訓練や基地機能の一部を徳之島(鹿児島県)など県外に移転する案と組み合わせる方向で米側、沖縄県など関係自治体との調整に入る方針を固めた。岡田克也外相は28日から訪米を予定しており、ゲーツ国防長官らに検討状況を説明したい考え。26日にルース駐日米大使と会談する。

 平野博文官房長官は25日、社民党の阿部知子政審会長、国民新党の下地幹郎国対委員長と会い、3月末までに政府案をまとめる方針を説明したが、海上を埋め立てるホワイトビーチ沖合案には両党が反発。防衛省と国民新党を中心に、暫定的にシュワブ陸上部に移設したうえで将来的にホワイトビーチ沖合かグアム移設を目指す2段階案も浮上している。

 関係自治体は強く反発。沖縄県の仲井真弘多知事は25日、那覇市を訪れた北沢俊美防衛相と会談後、記者団に「シュワブ陸上案であれホワイトビーチ沖合案であれ難しいと伝えた」と語った。県外の移転先に挙がった鹿児島県の伊藤祐一郎知事と徳之島など関係市町の首長らも平野氏に反対を申し入れた。

 防衛省幹部は「5割以上を県外に移せるかがポイントだ」と県外移転の拡大で沖縄の理解を求めていく考えを示したが、一体運用を重視する米側が反発しそうだ。【西田進一郎、仙石恭】

【関連ニュース】
郵政改革:閣内対立激化 鳩・菅・仙VS社・国の構図に
郵政改革:亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判
10年度予算:今夕に成立…参院委可決
普天間移設:「県外あきらめていない」…参院委で首相
普天間移設:政府案へ大詰め 関係閣僚が協議

鳩山首相の金銭感覚、政治家としてどうなの?(産経新聞)
<雑記帳>松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?(毎日新聞)
<雑記帳>メタボ「月光仮面」が日光PR(毎日新聞)
元専務、遺族集会で謝罪=JR福知山線事故−兵庫(時事通信)
あがらの言葉、後生に 和歌山県の方言、デジタル音源化(産経新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-27 06:52
北海道の公立学校 9割超で校長交渉 北教組資料 要求のませ文書化(産経新聞)
 北海道の公立学校で、現場の教職員と校長が職場で労使協議する「校長交渉」が北海道教職員組合(北教組)の調査した学校の9割超で行われていることが、同教組の資料から19日、明らかになった。道内の「校長交渉」には「学校運営の全責任を負う校長の権限を制約し、学校教育をゆがめる温床」(文部科学省幹部)と指摘されている。北海道教育委員会(道教委)も全道規模の実態調査に乗り出した。

                   ◇

 北教組が平成20年度に道内の学校で実施した「権利点検調査」によると、「校長が(学校で組合との)交渉に応じる」と答えた組合が90・4%にのぼり、前年度88・9%より増えていた。

 「交渉回数」は年「6回以上」が81・4%で前年度調査77・3%より4・1ポイント増。「交渉」のやり方も「分会役員で交渉」が90・8%だが、「全員で交渉」としたのは1・2ポイント減の7・2%。さらに「交渉結果」をメモにまとめ、校長の言質として確認する「口頭メモ確認」は64・7%(前年度63・3%)あった。やりとりを正式な労使による確認書として取り交わす「文書確認」も4・8%(同7%)あった。

 北教組では「交渉権の確立」と「権利の定着・拡大」が重要として、組合員に職場教師全員で毎回校長と交渉するのが原則としている。さらに、交渉の開催要求を校長に必ずのませ、確認したことは文書にするよう呼びかけていた。

 交渉自体は違法ではないが、地方公務員法では55条で労使交渉の進め方を具体的に定めており、議会の議決事項や法令、人事、予算、校長の権限事項を交渉議題にすることを禁止している。議題や時間、場所、出席者など必要な事項をあらかじめ取り決める予備交渉も義務づけている。さらに原則、組合の分会には交渉出席の資格はないとしている。

 ところが、北海道では、人事や教育内容など校長の権限で行うべき項目が議題にされ、予備交渉などの規定も無視されることが多い。「交渉」への出席者も分会長を含めた全教職員が出席、組合員が校長を取り囲み、校長の話に次々と怒号を浴びせたりする「糾弾集会」と化している学校も多いという。

 事態を憂慮した道内の教委からは「分会は当然に交渉当事者となるものではない」と通知を出したところもあるが、無視されているのが実情だ。

 道教委では「さまざまな服務上の指摘がされており、事実関係を確かめる必要がある」と、調査を急ぐことにしている。

「黒澤明記念館」伊万里市が期限付き再締結へ(読売新聞)
看護師の業務拡大へ=範囲明確化、医療の一部も−検査など想定・厚労省検討会(時事通信)
規制見直し「遅い」 分権委、声明案で批判(産経新聞)
上申書殺人控訴審判決 元暴力団組長に(産経新聞)
<国家戦略相>高効率石炭発電も 国際協力銀の融資先で検討(毎日新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-25 18:33
藤川市議を擁立の方向=参院比例に−自民(時事通信)
 自民党は20日、夏の参院選の比例代表に青森県八戸市議の藤川優里氏(30)を擁立する方向で最終調整に入った。月内に結論を出す方針。
 これに関し、同市が地元の大島理森幹事長は同日、盛岡市内で記者団に「話題になっていることを踏まえ、いつかは判断しなくてはならない」と述べ、擁立に意欲を示した。藤川氏は2007年の八戸市議選に出馬し、トップ当選した。その後、インターネットなどで「美人すぎる市議」として話題を集め、テレビや雑誌などでも取り上げられた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

「落とし物お届けセンター」から電話で振り込め詐欺(産経新聞)
【ゆうゆうLife】認知症の運転中止 家族向けマニュアル作成(産経新聞)
パラリンピック 鈴木が銅メダル リベンジ果たす(毎日新聞)
ニチアス、佐藤常務に代表権…代表取締役を2人体制に(レスポンス)
<トキ襲撃>ケージのすき間にテンの毛(毎日新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-23 13:37
どうなる? 鶴岡八幡宮の大銀杏 輪切り…「ありえない」(産経新聞)
 ■DNA再生…「祈るのみ」

 強風の影響で倒れた鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市)の大銀杏(いちょう)について、関係者らが「保存」と「再生」を目指して、検討を始めた。

 11日、神奈川県は八幡宮側に「倒木を保存してほしい」と要請した。倒木の保存では、一般的に年輪が分かるよう輪切りにするなどの展示方法がとられる。しかし、八幡宮側は「大切な神木で輪切りはありえない」としており、今の形をできる限り残す方法を模索することにしている。

 文化財科学の専門家である鳥取大農学部の古川郁夫教授によると、倒木の保存には巨大なタンクに薬品を入れ、乾燥・防腐処理をする必要がある。だが、古川教授は「高さ30メートルの木が丸ごと入る大きさのタンクは聞いたことがない」と難しさも指摘している。

 再生にむけた動きも出始めた。根の部分から「ひこばえ」と呼ばれる若木が芽生える可能性もあり、八幡宮では乾燥を防ぐためにビニールシートをかけるなどの保護をはじめた。倒木を植え替えて根付かせたり、挿し木をするなど、再生のための手だてを尽くす考えという。

 吉田茂穂宮司は「歴史をずっと見続け、ご苦労であったとの思いだ。打てる手はどんどん打ち、同じDNAを持ったものを再生させたい。期待している。祈るのみだ」と話している。

 神奈川県の松沢成文知事も現場を急遽(きゅうきょ)視察。「クローン苗をつくり、遺伝子的に大銀杏を存続させる方法もある」と八幡宮側に提案した。

 10日未明に倒れた大銀杏は樹齢推定1千年。鎌倉幕府の3代将軍実朝(さねとも)を暗殺した公暁(くぎょう)が、身を隠していたとの言い伝えがあり、県の天然記念物にも指定されていた。11日には大銀杏を心配する参拝客らが朝から神社を訪れていた。

『嫌韓流』作者のマンガ新刊 「日本の若者は高齢者の奴隷だ」(J-CASTニュース)
<岡田外相>「時の政権が判断」 米国の核艦船立ち寄り要求(毎日新聞)
<殺人容疑>2カ月長女を揺さぶり 母逮捕 大阪(毎日新聞)
普天間移設 首脳会談で議論せず 核サミット時、短時間の表敬扱い(産経新聞)
<事業仕分け>第2弾 4月と5月の2回に分けて実施(毎日新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-19 02:15
<ETC悪用>「反応しない。手動精算を」高速料金ごまかす(毎日新聞)
 ETC(自動料金収受システム)を悪用して高速道路の通行料をだまし取ったとして、愛知県警高速道路交通警察隊と交通指導課は13日、名古屋市北区楠1、トラック運転手、藤浦辰男容疑者(62)を詐欺容疑で逮捕した。県警は藤浦容疑者が数年間で数百万円をだまし取った可能性があるとみて、経緯などの全容解明を急ぐ。

 容疑は今年1月29日〜2月19日に3回、東京都内の高速道路料金所で、通行料徴収係の男性に「料金所の手前のインターチェンジから乗ったが、ETCが反応しなかったので手動精算してほしい」とうその説明をしてETCカードを提示し、正規料金との差額計2万8100円をだまし取ったとしている。藤浦容疑者は愛知県瀬戸市の運送会社の長距離ドライバーで、実際は同市内のインターから一般レーンを通行して高速に入っていたという。

 高速隊によると、今年1月に中日本高速道路から「不正通行を繰り返している車がある」と県警に相談があった。トラックやETCカードは会社名義だった。短距離をETCカードで手動精算する手口の詐欺被害は数年間で数百万円にのぼるといい、高速隊は藤浦容疑者が関与したとみて調べるとともに会社からも事情を聴く。【中村かさね】

【関連ニュース】
詐欺容疑:ETC車種登録偽り、観光バス運行 千葉
不正通行容疑:ETCすり抜け460回 男を逮捕
ETC偽登録:「特大」バスを「大型」 高速料金の差額詐取容疑、観光会社社長ら逮捕
防長交通:高速バス「福岡・周南ライナー」に「早割乗車券」を導入 /山口
スマートIC:宝塚のETC専用、市が設置を決定−−新名神高速 /兵庫

「着メロ」商標権に2550万円(スポーツ報知)
温室ガス総量規制が軸、原発推進明記…基本法案(読売新聞)
<鶴岡八幡宮>大銀杏の植え付け作業終わる(毎日新聞)
阿久根市の3課長「市長命令」と議会委退席(読売新聞)
<直木賞選考委>平岩さんと五木さんが退任(毎日新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-17 12:57
ドラム缶2遺体事件の証拠紛失「捜査に影響ない」 大阪府警(産経新聞)
 大阪府阪南市の車庫にあったドラム缶から、平成16年12月に失跡した大阪府和泉市の元社長夫婦の遺体が見つかった事件で、失跡当時に夫婦の自宅から採取した毛髪や血痕などの資料数点を府警が紛失していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。府警幹部は「捜査に影響はないと考える」と話している。

 府警によると、元社長の浅井建治さん=失跡当時(74)=と妻のきよさん=同(73)=は16年12月4日朝に自宅から行方不明となり、室内に血痕があったことから府警が捜査。夫婦宅で毛髪や血痕を採取した。

 昨年11月25日に夫婦の遺体が発見され、死因が頭部を殴られた脳挫傷だったことから、府警は殺人事件として捜査。証拠品の確認をしたところ、失跡当時に採取した毛髪や血痕数点の紛失に気付いたという。

 府警は、夫婦の車と高級腕時計3個を盗んだ窃盗容疑で、夫婦方の新築工事に携わっていた元建設作業員、鈴木勝明被告(42)=一部で起訴済み=を逮捕。府警は鈴木被告が夫婦の死亡について事情を知っているとみて強盗殺人容疑を視野に捜査しているが、関与は否定しているという。

【関連記事】
大阪・ドラム缶事件 「遺体、車庫に運んだ」 窃盗容疑者が供述
腕時計窃盗容疑で男を再逮捕 大阪ドラム缶遺体事件
ドラム缶2遺体 車内に夫婦の預金通帳、クレジットカード
「心配するな」生存偽装のメールも 阪南市ドラム缶遺体
女子中生のアパートに放火 龍谷大生を再逮捕

舛添、河野氏「人心一新」促す(産経新聞)
イノシシ猟で60代男性死亡=散弾銃誤射か−長崎(時事通信)
自民党 執行部批判、身内から続々(毎日新聞)
あかつき、5月18日打ち上げ=金星探査機、H2Aで−宇宙機構(時事通信)
鳩山首相 政治家の監督責任強化に言及(毎日新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-11 14:03
北京語で「きれいな中国人を」 風俗店女性2人呼び出し現金奪う(産経新聞)
 客を装って派遣型風俗店の女性2人をマンションに呼び出し、監禁して現金を奪ったとして、警視庁組織犯罪対策2課は、逮捕監禁と強盗致傷の疑いで、千葉市美浜区の無職、浜中秀夫容疑者(38)ら4人を逮捕した。同課によると、3人は「身に覚えがない」などと容疑を否認し、1人は認めている。

 同課の調べでは、浜中容疑者らは1月8日午後11時半ごろ、東京都荒川区のマンション一室で、中国系の新聞に広告を出していた派遣型風俗店の女性経営者(40)や女性従業員(39)を結束バンドで緊縛。暴行を加えて経営者に軽傷を負わせて2人から計約2万2千円を奪った上、9日午後5時ごろまで車で連れ回すなどして監禁した疑いが持たれている。

 浜中容疑者らは客を装って電話し、北京語で「2人お願い。きれいな中国人を」などと頼んでいたという。

 さらに金を奪うため、経営者に店の男性運転手へ電話させ、新宿区高田馬場の喫茶店に呼び出した。運転手から通報を受けた捜査員が駆けつけ、店内にいた男1人を逮捕し、女性2人を保護した。

【関連記事】
“リレー客引き”容疑で風俗案内所会社を書類送検
ガールズバー、大阪・宗右衛門町では… 客引きもイメージダウン
増殖する悪質ガールズバー ぼったくりや風俗まがいも
客引き130人!一斉取り締まり 東京の上野・湯島地区
立ちはだかり、つきまとい…執拗な客引き容疑で3人逮捕 東京・町田

<掘り出しニュース>南部鉄器でティーポット、奥州・及源鋳造と岩大で新作(毎日新聞)
首相、普天間で沖縄への説明「遠くない時期」(産経新聞)
盗難トラック、スーパーに突っ込む…ATM狙う?(読売新聞)
火災 住宅全焼 家族4人が死亡か 群馬・伊勢崎(毎日新聞)
やはり小天体衝突が原因=白亜紀末の恐竜など大絶滅−日本など国際チームが再検討(時事通信)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-10 00:44
山口組系元幹部、出資法違反容疑で逮捕 事務所を捜索(産経新聞)
 法定利息を超える金利で金を貸し付けたとして、大阪府警捜査4課と大正署は5日、出資法違反(超高金利など)の疑いで、指定暴力団山口組の2次団体「早野会」(大阪市浪速区)の元幹部、吉村義則容疑者(73)=大阪市浪速区恵美須西=を逮捕、早野会の事務所を家宅捜索した。

 府警によると、「金は貸したが、高金利の認識はなかった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、昨年10月から今年1月、大阪市内の男性(77)ら3人に約40万円を貸し付け、昨年12月から今年2月、3人から法定利息を超える計約3万円の利息を受け取ったとしている。

【関連記事】
出資法違反容疑で山口組系幹部ら逮捕 大阪府警
ヤミ金業者に携帯レンタル 容疑で会社経営者ら4人逮捕
5法人へ貸付金1泊2日返済で赤字隠し 大阪府、計850億円
未公開株話、巨額集金か 金商法違反 警視庁が近く本格捜査 
出資法人への大阪府職員の天下りポストを削減へ

路上に男性の遺体=ひき逃げで捜査−警視庁(時事通信)
<5歳児餓死>「夫婦不仲、子に矛先」逮捕の母供述(毎日新聞)
<雑記帳>密室政治解消?市長面会室ガラス張りに 南相馬市(毎日新聞)
皇太子さま アフリカ2カ国訪問を前に会見(毎日新聞)
商店にミニパト衝突、原因は巡査長の居眠り(読売新聞)
[PR]
by wpyu2tfjtm | 2010-03-08 16:14
   

秘書です、最近ヒマが多くなっています。
by wpyu2tfjtm
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧